PEACE MAKER 鐵

パッケージBlu-ray&DVD

「PEACE MAKER 鐵」ドラマCD BOX

 

池田屋事件後から、土方歳三と山南敬助の衝突、坂本龍馬との出会い、そして油小路の変までをドラマCD用にアレンジしたストーリー。さらにオリジナルショートドラマと豪華出演キャストによるトークを収録したBOXを、期間限定のお得な価格にて販売!!

発売日:2019年3月27日(水)
定価:¥5,000(税別)
組数:6枚組
発売元・販売元:株式会社フロンティアワークス

※商品の仕様は予告なく変更となる可能性がございます。
※本商品の本編音声・オリジナルショートドラマ・キャストトークは、既発売のFFCC-0048~0050、FFCC-0052~0054と同一です。

第壱巻

新撰組・両長召抱人の田村銀之助は、憧れていた戦う小姓として名高い市村鉄之助と邂逅する。
『隊長である土方には無礼』『一般隊士には侮蔑』など、鉄之助の振る舞いは憧れとかけ離れたものだったが、蝦夷に渡り、鉄之助の本当の姿を垣間見た銀之助は、なぜ彼がそこまで変わってしまったのか、知りたいと思うようになる。
そんな銀之助に、島田魁は、かつての市村鉄之助と京都に屯所を構えていたころの新撰組の軌跡を語り始める……。
鉄之助と烝が辰之助をモデルに浮世絵にチャレンジするオリジナルショートドラマと、キャストトークを収録。

第弐巻

元治元年十月、藤堂の紹介により北辰一刀流の伊東ら七名が新撰組へ入隊。
彼らの入隊をきっかけに、新撰組は第二次変革期を迎えることとなった。
『使えるから使う』『邪魔だから殺す』という土方の姿勢に、長く新撰組を見て来た山南は葛藤するが———。
伊東からの好意に悩む土方の力になろうと、鉄之助が沖田や烝らと策を講じるコミカルなオリジナルショートドラマ、さらに出演キャストによるトークも収録。

第参巻

元治二年二月、新撰組副長・山南の死を受け、悲しみにくれる新撰組隊士たち。
そんな鉄之助の前に、池田屋事件以来、音沙汰のなかった友人・大和屋鈴が現れる。
以前と変わらない様子に安堵していたが、直後変貌した鈴に憎しみをぶつけられた鉄之助は――。
女性への贈り物に悩む鉄之助が土方に相談を持ちかけるオリジナルショートドラマ、さらに出演キャストによるトークも収録。

第四巻

坂本龍馬が薩長同盟を成し得た慶応二年。新撰組も大きく揺れ動く。
伊東甲子太郎が、お上から『孝明天皇御陵衛士』の役職を授かり、藤堂ら一部隊士を引き連れて新撰組から脱隊。
その中に斉藤がいることを知り、何故彼まで去ってしまうのか、納得がいかない鉄之助は斉藤を問い詰める。
そんな鉄之助の前に再び坂本龍馬が現れ―――――。
まだ鉄之助が成長期を迎える前、茶屋で偶然出会った龍馬とのオリジナルショートドラマ、さらに出演キャストによるトークも収録。

第五巻

何ら変わりのない日常に思えたが、新撰組は鉄之助の知らぬところで大きな歪みを抱えていた。
病に体を蝕まれながらも気丈に振る舞う沖田。
それを憂う山崎。
御陵衛士として隊を出てしまった藤堂。
それを見送った原田と永倉。
そんな中、近藤が伊東を討つ覚悟を決め、御陵衛士を取り囲む永倉と原田の前に対峙する藤堂。
待ち望んだ“友”との再会は、最悪の形となって訪れ……――。
趣味探しに悩む鉄之助とその相談に乗る永倉・藤堂・原田らのオリジナルショートドラマ、さらに出演キャストによるトークも収録。

第六巻

伊東ら御陵衛士により、屯所が襲撃される中、現れた海援隊。鉄之助ただ一人の命を狙い、攻撃を続ける彼らに対して、身に覚えが無い鉄之助は自分の命を狙う理由を問いただすが……。
鉄之助の視点で描いた油小路編、遂に完結。
オリジナルショートドラマ2本『平助の墓参りをする新八と左之助。在りし日の平助を思い出す二人は……』と『烝、斉藤とそばを食べに行く鉄之助は、死者の意志が感じられるという斉藤にある疑問をぶつけるが……』に加えて、さらに出演キャストによるトークも収録。

 

©黒乃奈々絵/マッグガーデン・PEACE MAKER 鐵 製作委員会